ニュースNews一覧

2021-11-15新型コロナワクチンの職域接種(3回目)を希望される自治体・企業様へ
一時的新規医療機関を開設して対応ができますのでお気軽にお問い合わせください。
2021-06-01定期健康診断事後措置の意見(就業判定)について
弊社では労働安全衛生法に基づき、定期健康診断の結果を受けた就業判定を医師が行っております。大規模事業所から、産業医の選任義務のない50人未満の事業所まで、規模に関わらず迅速に施行が可能です。お気軽にお問い合わせください。
2019-09-01 こころの相談窓口について
弊社「こころの相談サービス」契約中の企業の従業員様へ:相談希望の方は弊社ホームページの「お問い合わせ」から企業名、相談者様の氏名、連絡用のメールアドレス、相談内容をご記入のうえ送信してください。
2019-01-01グループ内で精神科心療内科のクリニックを開院
平成30年12月より奈良県の王寺町にて精神科心療内科のクリニックを開院しました。どうぞよろしくお願いいたします。「奈良王寺メンタルクリニック」https://naraoji-mental.jp/
2018-03-01 レンタルスペース始めました
弊社事務所を改装し、一部スペースを会議室、面談室として整備しました。未使用時にはレンタルスペースとして開放いたします(有料)。最大18名まで会議や研修、セミナー他、種々目的でお使いになれます。
2017-11-01 ストレスチェックのスポット面談について
ストレスチェック面談は事業場の産業医がすることが一般的ではありますが、産業医が遠方、専門外、いない、などの理由で実施できないことがあります。弊社では所属医師により、面談のみの実施も可能です。
2017-04-01ストレスチェック実施の支援
 弊社はストレスチェックの実施の支援を行っております。実施から結果通知だけでなく、所属医師による医師面談も対応可能です。ストレスチェックを導入・検討中の企業担当者様はお気軽にお問い合わせください。
2017-01-01産業医・顧問医業務の受託について
労働安全衛生法に基づく企業の安全衛生管理体制確立の支援を行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
2015-05-07 ご挨拶
初めまして。株式会社こころソリューションです。 「人々が健全な心で本来の力を発揮する」ことに貢献したい、という思いで平成27年4月、設立に至りました。 どうぞよろしくお願いいたします。 右、ピックアップにも記載いたします。ご覧ください。
ホーム > ピックアップ > うつ病

うつ病Pickup

うつ病は誰でも起こりうる身近な病気(common disease)です。
ただ、性格の問題などと考える人も少なからずいます。実際には脳内の神経伝達物質がうまく働かない状態になっていることが分かっています。

うつ病は気分の落ち込んだ状態が何週間もずっと続く病気です(一般には2週間以上が目安)。単に気分が落ち込むだけではなく、仕事に集中できない、家事ができない、人付き合いがこれまでのようにできない、など日常生活に大きな支障をきたします。思うようにできない自分を責め、さらにうつ病が悪化してゆく悪循環に陥ったりします。

このようにうつ病は自然に治るものではなく、場合により日常生活に大きな支障をきたすのです。

うつ病の症状は心と体の両方に現れます。

こころの症状
「抑うつ気分」気分が落ち込んだり、憂鬱になったり、悲しい気持ちになったり、希望を感じられなくなったりします。
「思考力の低下」集中力が低下し、仕事の能率がおちます。些細な決断ができなかったり、なんでも悪いほうに考え、自分を責めます。
「意欲の低下」趣味や好きなことがやる気になれなくなります。日常生活のことが億劫になったり、テレビ・新聞を見ていても面白く感じません。友人や家族と話すのも面倒になったりします。

からだの症状
「睡眠の異常」眠れなくなって、早朝に目覚めたり、寝た気がしなかったりします。
「食欲の低下」食欲が落ちおいしく感じなかったり、体重が落ちたりします。「疲労、倦怠感」からだがだるく、重く、疲れが取れなかったりします。
「ホルモン系の異常」月経不順、性欲低下、勃起障害
「その他の症状」頭や肩、腰、背中などの痛み、便秘、動悸がみられることもあります。

大阪で企業のメンタルヘルスに関する相談なら

大阪で企業のメンタルヘルス対策や相談なら「株式会社こころソリューション」にお任せください。健全な心で本来の能力が発揮できるよう、経験豊かなメンタル専門産業医や顧問医が援助いたします。労働安全衛生法に基づいたストレスチェックへの対応や、ストレスや悩みを抱えた方へのカウンセリングも行っております。平成27年12月以降、常時使用する労働者に対してストレスチェックが義務化され、今後メンタルヘルスの重要性は益々高まりつつあります。労働環境改善に取り組みたいとお考えの企業担当者様はぜひご相談ください。

このページのトップへ